タイ・バンコク 不動産

タイのシラチャで人気のコンドミニアムとは?魅力や物件選びのポイントをまとめました

タイのシラチャで人気のコンドミニアムとは?魅力や物件選びのポイントをまとめました

タイのシラチャへの移住や不動産投資を検討しているならば、不動産物件の種類の1つとしてコンドミニアムが気になるかもしれません。タイのシラチャではコンドミニアムの人気が高く、多数の物件があります。それでは、タイのシラチャにあるコンドミニアムについて紹介しましょう。

1.タイのシラチャとは

タイのシラチャで人気のコンドミニアムとは?魅力や物件選びのポイントをまとめました

タイのシラチャはバンコクから車で1時間程の場所にある小さな町です。日本人がたくさん住んでいるのが特徴です。シラチャから南に車で45分ほど進むと総合ビーチリゾートで有名なパタヤがあります。

タイのシラチャはもともと漁村であり、大型工業団地が形成されて駐在員が多く暮らすようになりました。その中には日本人駐在員がたくさんいるのです。近年、タイのシラチャは注目されるようになり、多くの不動産物件が生まれています。その中にコンドミニアムが含まれているのです。

2.タイのシラチャでコンドミニアムが人気の理由

タイにはたくさんのコンドミニアムがあります。コンドミニアムとは日本における分譲マンションと同じものです。1棟のマンションがあり、1戸ごとに分割して販売されています。それぞれにオーナーがいて、自分が住んだり賃貸として貸し出したりして活用しているのです。

タイのシラチャは駐在員が暮らすケースだけではなく、近年は外国からの移住者や観光での滞在者などが増えています。治安が良くて、近くにはリゾート地があり、物価はバンコクよりも安くて暮らしやすいのです。

特にシラチャは日本人が住みやすい場所です。日本人向けのお店はたくさん揃っていて、日本人も多くいます。このような魅力のあるエリアでアパートやマンションではなくコンドミニアムを選ぶ理由は、短期滞在に向いている点です。シラチャに永住するのではなく、仕事や観光などで短期滞在する場合は、施設が充実していて気軽に契約できるコンドミニアムが適しています。別荘のようなイメージで提供されている物件が多く、リフレッシュすることができます。

たとえば、日本人駐在員が短期滞在のためにコンドミニアムを借りるケースがあります。欧米人がリゾート地での別荘として活用するためにコンドミニアムを入手することも多いです。タイ人がコンドミニアムを求めることも増えています。今後はますます需要が高まっていくことが予想できます。

3.タイのシラチャでコンドミニアムを選ぶ際のポイント

まず、自分で住む場合や日本人向けの投資物件としてコンドミニアムを活用したいならば、バスタブがあることを確認しましょう。タイの物件にはバスタブがないことが多いです。日本人のように毎日お風呂に入るのが当たり前という習慣はありません。

メイドサービスやランドリーサービスがついているかどうかも確認しましょう。コンドミニアムの魅力はさまざまなサービスを利用できる点です。充実したサービスが用意されている物件であれば、魅力的であり、満足した生活を送れます。コンドミニアムによっては朝食サービスがついていることもあります。

シラチャといってもさまざまなエリアがあります。その中でコンドミニアムを買うのにおすすめの場所は、シラチャの中心部です。デパートや飲食店が揃っていて生活しやすく需要の高いエリアとなっています。多くのコンドミニアムが集中していて、高い利回りを期待できるでしょう。

アサンプションエリアはイオンモールが設置されて不動産が続々と建設されるようになっています。今後、さらに便利に発展していくことが予想されるためおすすめエリアです。

4.まとめ

タイのシラチャではコンドミニアムが人気を集めています。暮らしやすい環境が整っていて、リーズナブルであり、需要が高いです。この記事を参考にしてタイのシラチャにあるコンドミニアムに注目してみましょう。